書籍紹介

戻る
第3回
第5回

第4回 云南牛皮書 上海社会科学院社 (中国のみ出版・中国語)

 雲南省の旅行で、大理や麗江などありふれた場所はもう行ってしまったので、別のマイナーで素敵なところえ行きたい。。。そういった願いをかなえてくれる本がこれ、雲南牛皮書。もちろん大理や麗江も紹介されているけど、もっとマイナーなところを中心に紹介している。厚い本だが、紹介されているのは見所のみ。その場所のホテルやレストランは紹介されていないので、「ホテルとレストランは現地に行って探す」といった人にも最適。マイナーな観光地ばかり紹介されているので英語の通じないところや外人が滅多に来ないところも多く、紹介されている観光地に行きたくとも、自身が行けるか考慮は必要。「著名探険家が執筆」している割には、「本当に行ったのか?」と疑いたくなるような説明もあるので、「著名探検家」としての執筆は期待してはいけないかも。

云南牛皮書 48元 2004年9月

戻る